X-E1 購入


発売から6年が経過したフジフィルム製のミラーレスカメラ

主な性能

1630万画素

APS-Cセンサー

ISO感度 200-6400

拡張ISO感度 12800

有機EL電子ビューファインダー

レンズマウントはXマウント

となります。

何故今更と思う方も多いと思いますが、この機種はセンサーがローパスレスとなり星空撮影時Hα線の感度が良く星の色を捉えやすくなるカメラと知り中古価格相場も下がり狙っていたところ、良さそうなのを発見し購入。

先の和歌山マリーナシティのクリスマスイルミネーションは全てこのカメラで撮影しています。SONYのピントピーキングより弱いアシスタントになりピント合わせは難しいですが、非常にノイズの発生が少なく実際の設定感度、画素以上の写真映りと感じました。

他数枚も貼ってみます。

発色がとても良い。

すべてレタッチ一切なしの撮ってだし状態

操作製に関しても特に不便さを感じることもなく扱えます。何より一部皮仕様で如何にもカメラ!って感じのデザインは流石カメラメーカーだと思いました。

後日星空撮影も試してみます。

2018.12.31追記

予備バッテリーとUSB経由で使用できる充電器

シャッターを押しやすくするレリーズボタンを購入


ボタンの真ん中が凹んでいて押しやすくなります。しかも安い
サードパーティー製のバッテリーと充電器
問題なく仕様できています。

2019.1.8 写真追加

X-E1 + SIGMA 50-500mm f4.5-6.3 APO GDG HSM
500mm SS1.5 ISO800 F4
X-E1 + 7artisans 7.5mm F2.8 Fisheye

カテゴリー: アフィリエイト, カメラ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です