ハレノサラ


淡路島にある古民家フレンチレストラン

先日、地元素材を地元で消費することをテーマにしたTV番組にて放送されているのを見て良い感じだったので行ってきました。ランチは予約なしでも空きがあれば入れるようですが、TV放送直後ということもあり事前に電話予約をしました。
開店10分前に到着したところ既に数台の車が止まっています。8台くらいは停めれるような感じでした。予約してたのもあり開店と同時に入店。ランチコース1500円をオーダーし料理が出てくるのを待っていると予約なしで来られた方は予約で満席の為、断られていましたので予約してて良かったと一安心。

そして前菜、スープ、メイン、デザート、ドリンクといいタイミングで料理が運ばれてきて気分よく食事が進みます。

こちらはメインディッシュがニベのクリームソース添えランチコース

食材はその日により異なっているようで注文の際に今日の食材は何を使用するか説明していただけますので、それを聞いてから注文も可能です。

どの料理も盛り付け、味、量ともにちょうど良く大変満足のいくコースでした。

その後淡路島の色々場所巡り

大鳴門橋を望む展望台には淡路島の特産品である玉ねぎのでっかいオブジェ

インパクト強烈でした!

そして明石海峡大橋を渡りマリンピア神戸にも寄り良い一日となりました。

撮りたかったライトアップされた明石海峡大橋と星空のコラボ

 

カテゴリー: 写真, 旅行 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です