Tokina AT-X PRO 20-35mm F2.8


更に続けてレンズネタ

今回はTokina AT-X PRO 20-35mm F2.8

正式名称はTokina AT-X 235 AF PRO

20mm-35mm F2.8通しの明るい超広角レンズになります。
今回訳あり付きのがフリマアプリで出品されているのを発見
訳あり内容はズームリングと本体の印があっていないということ
最初分解し再組み上げした際にミスしたのかと思っていたのですが、調べていくうちに製品仕様なのとジャンク扱いで安かったので購入しました。

こちらも最前面のレンズは球面をしていますが出目金までは行かず、フード取り外し可。キャップも通常のレンズと同じタイプです。

こちらはnikonマウント

レンズ仕様

基本仕様
対応マウント キヤノンEF、ニコンFX、ニコンDX、ソニーA、ペンタックスK
対応センサーサイズ 35mm Full
レンズ構成 11群15枚
最短撮影距離  0.5m
最大撮影倍率  11.6倍
重さ 585g
最大径×長さ  84×85.5 mm
フィルター径 77mm
焦点距離・画角
単焦点レンズ/ズーム ズームレンズ
レンズカテゴリー 超広角
最短焦点距離
最長焦点距離
最短焦点距離(35mm判換算)
最長焦点距離(35mm判換算)
最大画角(水平)
最小画角(水平)
絞り
絞り羽根枚数 9 枚
最小絞り数値(開放)  2.8
最大絞り数値  22
AF・手ぶれ補正など
AF・駆動系
マニュアルフォーカス フルタイム
レンズ内手ぶれ補正機構 非搭載
手ぶれ補正効果
防滴・防塵機能 非搭載
付属品

手にした時に思ったのが質感が良い。先に記載したSIGMAの超広角レンズとよく似た外装塗装。AF,MFの切替も同じくピントリングを上下に動かすことで切替が出来るのですが、こちらは切替ポイントが決まっているらしく他のポイントでは切替不可。この辺りは慣れが必要。当然フルサイズ対応レンズです。

発売時期は2006年辺り?発売当初10万オーバーの高級レンズ

早速試し撮り

カチっとした綺麗な画が撮影可能。発色は偏らず全ての色が鮮やかに表現されています。これも撮影してて楽しくなるレンズ。

桜が綺麗に写ります

F2.8と明るいので単焦点レンズのような写真も撮れます。

このレンズとα7IIそして簡易赤道儀ナノトラッカーの組み合わせで撮影した天の川と長時間露光写真も載せておきます。

重量や長さもちょうど良く取り回しに不便も感じなくていいレンズです!

このレンズの後継機種はこちらになります。

カテゴリー: アフィリエイト, カメラ, 通販 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です