九州旅行その5


九州旅行 ラスト更新

3/29宮崎最後の日

早朝3時半頃にふと目が覚め外を見ると夜空が晴れており、しかも月も沈んでいて星がかなり綺麗に出てる!即着替えてカメラ持って星空撮影開始!撮影してる時にうっすら肉眼でも天の川らしきものが見えたのでシャッターを切ると。。。写ってる!
一眼レフを購入してから天の川を撮ることが夢だったのでかなり嬉しかった。
写真は帰宅してから現像しなおしたもの

夜明けからかなりテンションMAX。はやる心を落ち着けてもう少し寝て体力回復したのち、まず最初に向かったのは日向市のお倉ケ浜

下道で向かい到着前にお腹が空いたので「道の駅 都農」にて昔ながらの鶏炭焼き定食をいただきました。

これがいい味付けで美味い!この道の駅には初めて寄ったのですが、施設も綺麗でお土産や地域作物の直販なども有り。またすぐ近く桜の満開だった神社もあって、かなりいい道の駅でした。おみやげ数点も購入し海へ向けて移動

そしてお倉ケ浜に到着するとセットムネくらいの波。

すこし風の影響を受けていましたが快晴で最後の波乗り〆には最適!てことでINし2時間ほどの間に結構な数乗れて満足。

しばし海を眺めながら休憩。滞在中一度も天候が崩れることなく波も有り最高

ここは日向市のメインポイントで他の場所に比べると人が多いのですが、それでも関西の海に比べると全然空いていて快適そのもの。やっぱり宮崎の海いいなぁ

休憩後、関門海峡までナビでルートを引くと下道でも22時の消灯までに間に合うので下道で向かうことに。

高速では見ることのできない景色を見ながら快適走行していたのですが、大分市内に入った途端大渋滞・・・ちょうど17時くらいに入ったため帰宅ラッシュにまともに嵌りました。これがかなり辛かった。このまま進んでも時間帯的に焦っても仕方ないので食事休憩

いただいたのは麺勝の「ごぼ天うどんと鶏めしセット」

ゆっくり食事休憩したのち、再び出発

途中「うみたまご」という水族館を発見したので駐車場へ入るとすでに閉館していました。諦めて更に道を進みます。峠に入り途中夜空を確認したのですが曇っていたのでそのまま進行。その後渋滞に嵌ることもなく順調に進み関門海峡めかり公園へ21時半頃到着予定だったのですが最後の最後に駐車場の場所が分からず迷いまくり。着いたのは消灯前ギリギリ。慌ててカメラ設置して撮影

なんとかライトアップの関門海峡を撮影成功!そして徒歩にて展望台へ

長時間露光にて車のライトの軌跡を入れて撮影。ほんとはここでライトアップしてる関門海峡も撮影したかった。数枚写真を撮っていると地元の若者らしき集団からシャッターを押して貰えませんか?と丁寧なお願いをされたので心地よく承諾。皆楽しそうでした笑

ここまで7時間ほどかかり・・・いやぁ九州やっぱりデカいですなぁ

疲れもピークに達していたので、このまま「めかり公園駐車場」で車中泊。ここの駐車場はトラックが入れる大きさではなくトイレもあるので車中泊にはかなり最適。快適な睡眠を取れました。そして深夜割引が適用される4時までに高速入り

高速をしばらく走行したのち再度休憩を取った後、SAのシャワールームを利用してさっぱりしたところで帰路へ

道中SAに寄りながら食事や家族へのお土産を購入

尾道ラーメンとはっさく饅頭、ちょこ紅葉饅頭

絹生ブレッド

おみやげ多数

そして・・・六日間総走行距離2350km!

良く走りました。

ちなみに交通費は下関までの高速代(往復、休日と深夜割引適用)、行きの関門海峡から九重ICまでと九州内はほぼ下道走行。ガソリン代込みで約4万円でした。

自由で自分の行きたいとこへ行き毎日海に入り、撮りたかった写真も取れて最高な旅になりました。一人で行かせてくれた家族に感謝!

お邪魔したすべての場所にも感謝!

ありがとうございました!

今すぐにでもまた行きたい笑

これにて九州旅行投稿は終了です。

ありがとうございました!

カテゴリー: 写真, 旅行, パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です