九州旅行その1


3/25朝出発で九州へ

九州入りする前に山口県で訪れてみたかった場所へ最初に立ち寄りました。

中国道の美弥ICから下道にて千畳敷へ
ちなみに美弥ICから千畳敷までの道中ガソリンスタンドは一ヵ所のみ開いていましたが、ICから20分くらい走ったところになるので給油は高速道路SAで済ませておく方が安心です。

ここは景観地として有名で丘の上から見る海景色がとても綺麗なところ

日曜の16時頃でしたが晴天で真っ青な海景色が素晴らしい。多くの方が写真を撮影されていました。そして次は、ここから車で10分くらいの元乃隅稲荷神社へ

instagramや特に外人の方に人気のある場所となっており、その訳は桜開花の時期に訪れると桜、鳥居、海と日本らしい風景を一枚の写真に収めることが出来る場所となっており実際多くの海外からの方が来ていました。日曜日ということもあり駐車場へ入るための大渋滞が起きていました。それでも行く価値はあると思います。

上から見下ろすと海上へ向けて続く鳥居が見れ海側から見ると上へと続く鳥居が見れます。また岩場の上まで行くことができ断崖絶壁から海を見下ろすこともでき、かなりの絶景ポイント

岩場の端の方はかなり滑りやすくなっていますので注意が必要

しばらく写真を撮っていると夕焼けが始まり、その風景も素晴らしかった

結局ここで2時間くらい居て日が暮れて来たので再度千畳敷に戻り星空撮影

しかしながら月明かりで思うような星空は撮れず、気温が上がったとは言え夜間は結構な冷え込みで身体が冷えたので近くの油谷湾温泉にある楊貴館の温泉を日帰り利用。ここは18時までには入り食事を利用すると温泉入浴料が半額になるとのこと。日帰り利用は21時まで受け付けしています。露天風呂から海を見れていいお湯でした。

その後、角島大橋へ夜景撮影に

ここも昼間の景観が素晴らしく絶景ポイントで有名なところ。

あまり夜景を見たことがないので撮ってみました。夜も綺麗な所でした。

そして関門海峡を越え九州入りしたところで眠気MAXになったためPAにて車中泊

その2へ続く

 

カテゴリー: 旅行, パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です