フリッカーフリーモニター BenQ GW2765HT


カメラに嵌り写真の編集やRAWからの現像をしてると前のモニター(MITSUBISHI RDT271WV)で見る色とiPhoneなどに完成した写真を送ったあと見ると色が違いすぎて不満が生じていました。

そんな中使うことのなくなったNikon Coolpix P610がいい値段で売れたのでモニター費用に充てることにし、物色してたところタイトルのBenQ GW2765HTを予算内で発見

数日前から活用してるので感想を書いてみたいと思います。

モニターサイズは同じ27インチですが、解像度が全く違います。

RDT271WVは1920×1080が最大。対するGW2765HTは2560 x 1440と格段に広くなります。こんだけ広いとPhotoshop,元写真表示、ブラウザでyoutubeを流しながら作業も楽々行えて快適この上ない。しかもDVI-Dlに対応してるため、解像度があがり画面に表示される文字は小さくなったのですがくっきりと表示される為、全く気になりません。

DVD-DL接続には専用ケーブルが必要

端子真ん中に空白がない右がDVI-DLケーブル。これを使用することにより最大解像度で表示が可能になります。ケーブルはAmazonにて購入。安価ですが問題なく使えています。しかも安い!

 


そしてフリッカーフリーなので画面をiPhoneで撮影すると、まるではめ込み合成みたいに綺麗に撮ることができます。従来のモニターやTVを撮影すると一部黒っぽくなるのですが、こちらは全くなりません。

背面の端子はDVI-DL DisplayPort,HDMI,D-SUB,音声入力端子を装備。本体にスピーカー内蔵なので動画、TVも快適に見ることが出来ます。

設置は壁掛けモニターアームを使用

27インチなのに軽いので、余裕で設置できています。デザインや写真編集用にちょっとモニターのグレードを上げてみたい人にお奨め。いいモニターを見つけました。

そういえば今日から平昌冬季五輪が開幕しましたね。ものごっつい寒いみたいですが中継が楽しみです^^

 

カテゴリー: 写真, 通販, 電化製品 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です