和歌山


New board初乗りに和歌山へ


サイズはモモ前後

 このボードのボトムはメッシュ状のデコボコした形状になっています。これにより水の抵抗が減るのか小波でも楽々テイクオフからスピードの乗りが一般的な一枚板のボードに比べ明らかに速い!

前のボードに比べて幅も若干狭まりスリムになって取り回しの反応も良く思っている通りに板が反応し乗りやすい。

約三年ぶりに買い替えたのですが進化してますね〜

外気温9℃ 水温も下がっていましたが3mmセミドライ➕インナー、グローブ無しで二時間保ちました。

海上がりのお湯は必須の気温でした。

その後帰りに白崎海洋公園近くに夕焼けと雲が晴れていたので星空撮影してきました。

撮影に使用した機材
カメラ Sony α77
レンズ SIGMA UCZOOM 単焦点レンズ
SIGMAとTAMRON 571D

締めに大阪にある和歌山ラーメン(中華そば)紀一にてネギ中華そばとたまご飯をいただき冷えた身体が暖まり美味しかった!

 これで今年は乗り納めになりそうです。
来年もいい波に巡り会えますように。

— bodyboard sea wave trip

カテゴリー: 写真, パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です