IPC::Runインストール


Movable Typeでの画像表示にはImage Magixを使用するのが標準みたいですが

私の環境では画像ファイルのアップロード時に500エラーが出てアップロードが出来ない

状態でした。

そこで調べるとImage Magixの代わりにNetPBMを使用することでこの問題が

回避出来るので下記手順を行いました。

NetPBMを使用するのにIPC::Runをインストールする必要があるので

まずこれをインストールします。

コマンドプロントでppmと入力しIPC::Runを検索し表示されればそこからインストール。

私の環境では案の定表示されなかったので手動にてインストール

 

IPC-Run-0.82.tar.gz

ダウンロードしたIPC-Run-0.82を解凍。

解凍して出来たファイルの中にあるRum.pmをmt/extlib内にIPCフォルダを作成し

そこにコピー。

同じく解凍した中にあるRunフォルダをmt/extlib/IPCフォルダ内にコピー

ディレクトリ構成は下記のようになります。

 

mt/extlib/IPC/Run.pm

mt/extlib/IPC/Run

mt/extlib/IPC/Run/

 

次にmt-config.cgiに下記の構文を追記(場所はどこでも良い)

ImageDriver NetPBM

ここまで完了したらmt-check.cgiでIPC::Runがインストールされたか確認する。

 

インストールされていれば成功です。

私の環境ではこの操作にて画像の表示が出来るようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です