Acer P223Wから27インチモニター(RDT271WV)へ


今までPCモニターはAcer P223Wを使用していましたがスピーカーが付いてないのが不満であったのと組み替えたサーバーPCとHDMI接続するとなぜか映らない・・・

ケーブル変えたりしても信号なしで映らない。

ネットで検索すると、p223WのHDMI接続には色々と問題ありの様子

そこで、TVを見やすいように27インチ、スピーカー、HDMI端子装備のモニターを物色

新品モニターも大分値段が下がっていますが、安く済ませたいので今回もオークションなどで中古を物色

条件に合うDiamondcrysta RDT271WVを購入

ノングレア(VWパネル)、スピーカー搭載、接続端子はD-SUB,DVI-D,HDMI

本体を最初に見た感想

P223Wより一回り大きく画面を表示させると・・・デカい!快適!

 

TVtest付けても画面に余裕あり

これは良い。

発売開始から約七年経過していますが全然使えます。

ただHDMI接続すると音が出ない

ドライバやケーブル変えても改善せず、結局DVI-D、スピーカーコード接続にて設置しました。画質に関してはHDMIよりDVI-D接続の方が綺麗でした。

こういうもんなんでしょうか?

ヘッドフォンなしで音声聴けるのはかなり快適なので満足^^

余ったP223Wは別の部屋にあるPCへ

このPCは元々SONY BRAVIA 32インチに接続していたのでモニターアームも購入しデュアルモニターにしてみました。

モニターアームの接続はVESA規格という統一規格にて金具が決まっています。

P223Wも、その規格に対応しているので取り付け可能

元々付いていた台座はワンタッチで外れます

そしてパネル裏側のビスも外し根元から取り外しモニターアームを取付

モニターの下にスペースが出来るのと、好きな角度で設置できるのが便利ですね。

この数日後、前回作ったTVPCの代わりに娘が使用していたデスクトトップPC

Athlon X64 5000+ black edtion,memory6GB

M/B DFI Infinity CX3200/M2

という構成のPCにWindows10をインストールしI・O DATAの地デジチューナーのみ搭載のTVチューナーを取付てテレパソにしてみました。

M/Bのチップセットドライバなどはwin10対応のものが無かったのですが、OS標準ドライバ、Realtek公式よりダウンロードした汎用ドライバをインストールし問題なく稼働

GV-MVP/HS3もWin10用のドライバはリリースされていないのですが公式サイトからダウンロードした最新版にて動作OK

TV横にテレパソもあまり意味ないように感じるけど・・・余ったパーツの有効活用ってことで自己満足

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です