SSD大容量化[ADATA Technology Premier SP550] (描きなおし)


先日、オークションを見ていると表題の物が安く出ているのを発見

おまけに終了間際、勢いだけで入札したところ

うまいこと落札できました。

そこで、サーバーで使用中の120GB SSDと交換することに

手っ取り早く済まそうとacronis true imageのHDDクローン機能を使って

環境をそのまま移行してみることにしました。

各パーティションサイズなどを手動で指定して実行

再起動がかかり以下の黒い画面にて

 

error Unable to write disl 3 sector

セクタエラー多発・・・戻るに戻れないのでそのまま続行

10%進むのに1時間とかなり時間がかかります。

一晩そのまま放置し翌日、仕事から帰宅後ケーブルを繋ぎ代えて電源ON

ものの見事に起動しません

おまけに元SSDに繋ぎ戻しても起動せず

MBRの破損の模様

たまらんわ・・・・

外付けHDDケースに元SSDを入れて中身を見るとファイルは残っていました。

元に戻してacronis 起動ディスクからBOOTしたところ無事起動

とりあえずWordpressのバックアップを取ったあと

ADATAのSSDに付け替えてWindows10新規インストール

サーバーの再構築をしてWordpressの復元を完了して復帰しました。

HDDクローン機能は見た目には楽ちんそうですが、時間も掛かり成功するか不確かなのでおすすめはしません。

 

カテゴリー: PC関連, アフィリエイト, 未分類, 通販, 電化製品 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です