20年ぶりのスノボをする為に奥伊吹スキー場へ!


3月28日

友人よりお誘いを受けたので10数年ぶりのゲレンデへ行ってきました。

スノーボードは20年ぶり・・・しかも2回目・・・

今年チャレンジしようと思っていて道具は事前にすべて中古で揃えていたのでそれを使用

前日の夜に滋賀県の道の駅(道の駅 せせらぎの里 こうら)へ先入り

ここは乗用車とトラックの駐車位置が分かれており寝やすい

トイレもウォッシュレット付きで綺麗でした。

ここで5時間ほど車中泊し翌朝待ち合わせ場所へ

夜明けを見たあと琵琶湖や道の駅へ寄り道しながらの道中

信号待ちの時に雪山と新幹線がうまいこと重なったのでパシャリと一枚

そして、友人と合流し奥伊吹へ

道中はチラホラと雪が残っておりテンションが上がります^^

ここへは初めて来たのですが家から180kmと伊勢神宮までの距離と変わらないくらいの近さ

今回京都東まで高速を利用し、その先は下道を走行

走行時間のみだと3時間半ほどで着きます。

駐車場は嬉しいことに平日で無料でした。

滑走料金はリフト1日券4000円+リフトカード保証料500円

着替えて、いざゲレンデへ

快晴!

最初は子供用のトンネルリフトで練習

まぁ・・・コケまくりました

お尻を打ち付けること数えきれないくらいw

モンベルのストームウェアを中に3枚着てたのですが汗がしたたり落ちるくらい頑張りました(笑)

それでも午前中3時間頑張ってリフトに乗れるようになり、なんとか滑れるように

滑れるようになると、やっぱり楽しいですね^^

今回スノーボード用のワックスはamazonで買ったガリウムのセット
塗る順番の説明もあり、また滑りも良く安いのでお勧めです。

 

良く動きお腹も空いたのでゲレンデのゲストハウスにて食事

ちょっとお腹に厳しいかなとも思ったのですが、せっかくなので名物グルメをいただきました。

牛すじとろたま丼

疲れた体に染みる美味さでした^^

その後、昼から2時間滑ろうと思い再開

しかしながら1時間ほどで体力の限界が来て、転倒の際に受け身がとれなくなりケガをしそうな気がしたので撤収

着替えたあとリフト券返却の際に返金・ソフトクリームどちらかを選べるのですがソフトクリームを選択

コーンの部分がサクサクっとして美味しかった~

お土産を買い、友人に連絡したのち教えてもらった姉川温泉へ身体の疲れを取りに

天然温泉・綺麗な施設で良い温泉でした。

小学生未満のお子様は親の同伴付きでも入れないということなので、ちょっと残念かな?

身体を温め疲れも回復したのでゆっくり湖岸道路を通りながら帰ることに

ちょうと夕暮れ時と重なったのもあり、琵琶湖が綺麗でした

琵琶湖大橋までかえってきたところで、ちょうどお腹も減って来たので

前から気になっていた「らーめん 塩元帥」さんへ

ネギ塩ラーメンを注文

白ネギの食感・あっさりとしたスープでかなり好みな味

一人なのにテーブル席へ案内されるなど店員さんの応対もよく美味しくいただきました。

滋賀県満喫のいい一日でした^^

写真はSONY CyberShot DSC-WX170とiPhone SEで撮影

 

 

 

カテゴリー: アフィリエイト, 旅行, 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です