セレナのフロントスピーカー交換


今日は暖かかったですねー

そして先日、ヤフオクで落札したZEST Auidoのスピーカーをセレナのフロントへ付ける

作業をするにはもってこいの気候^^

zest.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 


このスピーカー前から良いなと思いつつ定価だと2万ちょいするので

悩んでたのですが、ヤフオクを覗いてたら展示品の新品同用品が出ており

しかも10500円と定価のほぼ半額だったので入札。

zest1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

競合者もなく無事落札出来、仕事から帰って即取り付け

まず、ドアの内張りを外す作業から

みんカラでも多数紹介されていますので細かい説明は抜きで写真を貼っていきます。

 

zest2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ドアポケットのここはトグルネジなので専用工具が必要。

 

zest3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ネジを外したら内張りお越しで後ろ側を上へ押し上げ

その後、後ろへ引っ張りながら上へあげると外れます。

zest4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

外れたらコネクタも外します。

zest5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ドアノブも同じように内張りおこしで外します。

zest6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

zest7.JPG

 

 

 

 

 

 

 

センターノブ?のとこのカバーを外すとボルトがあるので外します。

赤丸の3つとも外さないと内張りが外れません。

zest8.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ボルトを外し終えたら内張りの下側に指を掛けて力任せに引っ張ると内張りが外れる

外れたら上へ押し上げると窓部分が外れて、写真のようにきれいに外れます。

この時、ドア前の三角ピラー部分を先に外しておくと外しやすい。

意外と機密性がいい感じになってますね。

 

今回はデッドニングはしないので早速純正スピーカーを外しスピーカー交換

zest9.JPG

 

 

 

 

 

 

 

Zest audioのZ-6205Cはそのままでは付けれないのでAlpineのバッフルボードを使用。

zest13.JPG

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じできれいに収まりました^^

クロスオーバーネットワークの置き場所に悩んだ末ドア下部に内張りの空白があるので

そこに入れるように写真の位置(あとでやり直して左へちょっと移動しました)に設置

次にこのスピーカーはセパレートタイプなのでツイーターを三角ピラーに埋め込みます。

zest10.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ドリル、糸鋸、ヤスリで穴を仕上げ

zest11.JPG

 

 

 

 

 

 

 

このように埋め込み完了。我ながら満足いく出来^^

zest16.JPG

 

 

 

 

 

 

 

元の位置に戻して、内張りも元に戻し完成!

かっこええ・・・(笑)

純正スピーカーと比較写真

zest15.JPG

 

 

 

 

 

 

 

このマグネットの大きさの違い!

コーン部分の材質も純正は紙でめちゃ軽い

やっぱり純正はつくりがチャチですね。それでも昔よりは良くなってる。

付け替えた感想としてはやはり低音のドッシリ感、ボーカルの声の鮮明度があがり

嫁さん、子供も満足な出来になりました^^

後ろも替えて良いと許可が出たのでまたスピーカーを探してみるかな。

久しぶりのカーステいじり楽しかった^^ 

カテゴリー: セレナ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です